ネッテラーで複数のオンラインカジノの入出金ができた時代

ネッテラーの口座を開設していれば、オンラインカジノで複数の口座を持っていても、気軽にゲームがプレイできる環境を整えることが出来ていました。
ネッテラーさえればカジノ口座からの引き出しは問題ありませんし、更に入金する方法もしっかり確保出来るからです。
ネッテラー口座にある資金で、多くのオンラインカジノに分散して勝負をすることが出来たのです。

有名なところが対応していたので使いやすかった

オンラインカジノは、ネッテラーを持っていればユーザーが楽に利用してくれると判断していたので、結果的に多くのカジノがネッテラーと契約して、実際に利用できるサービスとして使えるようにしていました。
有名なところも契約をしていたので、オンラインカジノの有名どころとはネッテラーで繋がるようになっていました。
こうして入出金は簡単に出来るようになって、ネッテラー上に残されているお金さえあれば、複数のオンラインカジノでゲームをすることが可能でした。

オンラインカジノによってゲームは変わっているため、このゲームをプレイしたいと思った時にはそこに投資して、ゲームを行います。
稼ぎが出てきたらネッテラーに出金して、また別のオンラインカジノに入れてからゲームをするという方法が使えて、稼げているところから別のオンラインカジノへ移動することが可能になっていました。
ボーナスを受け取りたいと思っているユーザーにとっては、ネッテラーを経由してボーナスを多くもらうことも可能になっていました。

このように、ネッテラーを持っていれば新しいオンラインカジノのアカウントを作成して、そこにお金を入れてボーナスを得ます。
そしてボーナスの制限をクリアして、ようやく出すことができればネッテラーに戻し、また別のオンラインカジノへ入れるという方法が使えました。

現在はかなり難しい手法ができた

今はエコペイズとアイウォレット、そもそも対応していないところに分かれてしまったため、この方法を使うことはほとんどできません。
むしろ行おうと思ったら反映されるのが遅すぎて、タイミングを逃してしまったケースが多くあります。
更に新しいオンラインカジノが登場しているものの、エコペイズに非対応だったりすることもあります。
今ではできなかったことが、ネッテラーではできていました。
ユーザーの中には、相当いい思いをしていた人もいるくらいで、ボーナスによってジャックポットを貰えば、それだけでかなり長くオンラインカジノを楽しめたのです。